オンライン予約はこちら

バスト

  • 二重特集
  • 脱毛特集
  • プチ整形特集
  • 脂肪注入特集

バスト

豊胸術:人工乳腺法(バック)

「服を着たとき胸元のラインを綺麗にだしたい」、「胸が小さいため、お友達と旅行に行くのに気が引ける」「授乳後に張りがなくなった」など悩みを持っておられないでしょうか? 豊胸術は意外と身近な悩みで手術を希望される方が多く見受けられます。
人工乳腺(バッグ)を用い、バストを大きくする方法です。最近はバッグの開発がすすみ、柔らかい自然な胸を作ることが可能となってきました。一人悩まず、一度ご相談下さい。
手術はまず、ワキのシワに沿い目立たない部分を切開します。そして、その部分より乳腺下、もしくは大胸筋下にスペースを作成しバッグを挿入します。バック入れる場所として、乳腺下と大胸筋下がありますが、柔らかさを重要視する場合には乳腺下、形を重要視するのであれば大胸筋下がよいでしょう。
用いるバッグの種類には、1,安全性重視の生理食塩水バッグ、2,柔らかさ重視のシリコンバッグがあります。
最近は、2のシリコンバッグが主流ですが、バッグの内容物が20年ほど前のドロドロのシリコンジェルではなく、もし破損しても一塊として取り出すことのできるソフトコヒーシブシリコンジェル(柔らかいわらび餅のイメージ)となっております。
バッグの大きさは小さいもの(100cc程度)から大きいもの(500cc程)まで、多種に及びます。バッグのサイズを大きくすればバストは大きくなりますが、皮膚の伸びる限界を超えると皮膚の張った硬いバストになってしまいます。自然さを求めるならば、体型、皮膚の余裕に合わせた適度な大きさのバッグがよいと考えます。

一口に豊胸術といっても、体型や求める大きさ、形、柔らかさなど目的により、バッグを入れるスペース、バッグの種類、大きさがそれぞれ異なってきます。よい結果というものは、はやりに左右されず、適切なバッグを適切な手技を用いて手術することにより生まれてきます。当院では、「手術してよかった」と思えるように、貴方にあった選択がどれなのか、よく話し合った上で、手術方法、バッグの種類、大きさを決定いたします。バッグはあらかじめ用意しいてるものを用いるのではなく、バッグのメーカー、サイズ、種類、希望のものを一人一人決め、海外に発注をかけています。そのため手術を希望される場合は手術希望日の少なくとも2週間前には一度相談にお越し頂くようお願い致します。
手術は1時間半ほどで終了し、日帰り手術で行っております。
術後は胸の部分に1週間テープ、包帯固定を行います。その後はマッサージの必要なバッグを選択された方はマッサージが始まり1-2ヶ月間頑張って頂きます。マッサージの仕方はコツがつかめるまでしっかり覚えて頂きます。安静にしておられるのであれば術後数日で日常生活に復帰はできますが、腕を動かしたときなどの運動時痛が1週間ほど伴います。
麻酔は、硬膜外麻酔と静脈麻酔を併用して行います。緊張感や痛みを感じることなく手術を受けて頂くことが可能です。なお、硬膜外麻酔に関してはH26.4月より専属の麻酔科専門医が担当致しております。

  • わきの下よりBagを挿入します

  • [ 乳腺下法 ]

  • [ 大胸筋下法 ]

  • 乳房増大インプラント

    実施施設認定証

  • バッグのメーカー、サイズ、種類、希望のものを一人一人決めて頂きます

こんな悩みが解決します

  • 胸が小さいのが気になる
  • 今よりも胸を大きくしたい

症例写真

  • 豊胸術(バック)

    • 手術前

    • 手術後

  • 豊胸バック挿入部キズ跡

    • 手術1ヶ月後

    • 手術3ヶ月後

院長のこだわり(関連情報)

施術の概要

施術時間 1時間30分
麻酔 硬膜外麻酔(麻酔科専門医が担当)
カウンセリング当日の処置・手術 ×
腫れ 10~14日
術後の痛み ★★★★☆
※内服薬にてコントロール可能
抜糸までの期間 7日
術後固定 テープ・バンテージ固定 7日間
メイク
洗顔・洗髪 当日より可能。
入浴 翌日より胸下のみシャワー可能。
※テープ・バンテージ固定は濡らさないようにして下さい。
※長湯やサウナはお控え下さい。
飲酒・運動 3週目以降より可能
通院回数(検診含む) 7回

料金について※表示は全て税抜き表記です。

豊胸術(生理食塩水バック) ¥706,000
豊胸術(ソフトシリコンバック)① ¥800,000
豊胸術(ソフトシリコンバック)② ¥890,000
+硬膜外麻酔(麻酔科医師が担当) ¥70,000
(※当院にて事前に採血が必要になります¥10,000)
★豊胸バック抜去 ¥300,000 
+静脈麻酔(局所麻酔込) ¥3,500
※癒着がみられた場合、硬膜外麻酔を使用。

ご予約・ご相談

受付時間内はお電話でのご予約・ご相談をおすすめします。
時間帯によってはかかりづらい場合がありますので、WEBからのご予約・ご相談もご利用ください。

電話でのご予約・お問い合わせ
TEL.075-341-3333

【平日・祝日】 10:00~19:00 【土曜日】 10:00~17:00 完全予約制
第2、第4土曜日休診(電話受付のみ) 日曜日 休診

WEBからのご予約・ご相談はこちら

オンライン予約

お問い合わせ