オンライン予約はこちら

目

  • 二重特集
  • 脱毛特集
  • プチ整形特集
  • 脂肪注入特集

二重(全切開法)

全切開法は、二重のラインを全体的に切開し二重を作成することで、とれない消えることのない確実な二重まぶたを作ることを特徴とします。
二重の切開手術の中では、元々の二重と構造が一番似た状態となるため、一番綺麗なしっかりとした二重となります。切開した部分から余分な脂肪や組織を一緒に取ることが可能です。
埋没法をしても何度も糸がゆるみ二重がとれる方、この先、二重がとれてほしくない方、とれない二重にしたい方に適しています。まぶたのたるみがある方は、二重を作成すると同時にたるみを取ることができます(上眼瞼のたるみの項参照)。
手術は局所麻酔下で行い、手術時間は1時間半くらいです。
手術は手術用拡大鏡を用い細かく丁寧に行います。キズあとも二重のラインに沿った髪の毛1本くらいの細さのため目立ちません。
より、二重の切開の傷あとを綺麗にしたい方ために、マイクロサージェリーという手術用実体顕微鏡下での皮膚縫合術も行っております。

  • 二重のライン全体を切開します

  • ★ヴェリィの切開法:閉眼時でもフラットな目元→

  • →ヴェリィの切開法:毛と切開線の間の眼輪筋が残っているので凹みが目立たない

  • ★一般の切開法:まつ毛と切開線の間の眼輪筋を含む皮下組織が切除されているので、まつ毛と切開ラインの間が凹んで見える→

  • →一般の切開法:横から見るとまつ毛と二重の間が不自然なクボミに見える

こんな悩みが解決します

  • 埋没法で何度も二重ラインが取れてしまう方
  • パッチリとした二重がつくりたい方

症例写真

  • 全切開①(20代女性)

    • 手術前

    • 手術後3ヶ月目

  • 全切開②(20代女性)

    • 手術前

    • 手術後1ヶ月前

院長のこだわり(関連情報)

施術の概要

施術時間 1時間30分
麻酔 局所麻酔
(※希望により静脈麻酔も可能)
カウンセリング当日の 処置・手術 ×
腫れ 強い腫れ:7日〜10日
むくみ:1〜2ヶ月かけて徐々に落ち着く
術後の痛み ★★☆☆☆
※内服薬にてコントロール可能
抜糸までの期間 7日
メイク 上まぶたは、抜糸、翌日より可能。
他の部位は当日から可能。
洗顔・洗髪 当日より可能。
※洗顔については目元は避けて下さい。
入浴 当日より可能。
※長湯やサウナはお控え下さい。
飲酒・運動 手術後10〜14日で可能
通院回数(検診含む) 4〜5回

料金について※表示は全て税抜き表記です。

全切開 ¥253,000
(★上記に、+目頭切開) (+¥200,000)

ご予約・ご相談

受付時間内はお電話でのご予約・ご相談をおすすめします。
時間帯によってはかかりづらい場合がありますので、WEBからのご予約・ご相談もご利用ください。

電話でのご予約・お問い合わせ
TEL.075-341-3333

【平日・祝日】 10:00~19:00 【土曜日】 10:00~17:00 完全予約制
第2、第4土曜日休診(電話受付のみ) 日曜日 休診

WEBからのご予約・ご相談はこちら

オンライン予約

お問い合わせ