オンライン予約はこちら

鼻

  • 二重特集
  • 脱毛特集
  • プチ整形特集
  • 脂肪注入特集

隆鼻(シリコンプロテーゼ)

鼻筋を通す方法として、ヒアルロン酸注入、シリコンプロテーゼ、自家移植などの方法があります。鼻筋を通すにあたり『どの部分を高くしたいのか』『鼻がどれくらいの高さに見えるようにしたいのか』等をまず相談致します。そして、貴方の今の鼻の高さ、長さから理想の鼻にする為に足りないボリュームを算出し、それを上記のいずれかの方法で補うことになります。また、それらを組み合わせて行うこともあり、すなわち『かたち』を貴方に合わせるのではなく、貴方に合った『かたち』を一人一人作り上げていくようになります。そのため非常に自然な鼻筋にすることが出来ます。「プロテーゼを入れると鼻が短くなり鼻が上を向く」というようなことも一切ありません。

 〜ヴェリィオリジナルのシリコンプロテーゼ〜
軟シリコンと硬シリコンが合わさったコンポジット構造となっています。
3種類の中から貴方に最適サイズのプロテーゼを選び、計測したデータをもとに鼻にジャストフィットするよう医療用グラインダーを用い細かく削りだし、一人一人にプロテーゼを作成します。隆鼻術のオートクチュールです。

人工軟骨(シリコンプロテーゼ)による方法は、鼻の穴の内側を切開し、その部分より骨膜下にスペースを作成しプロテーゼを挿入します。 キズあとは表から見えません。骨膜下にプロテーゼを挿入することで、鼻根部は鼻骨とプロテーゼが一体化し触っても動かず、元々の鼻筋との区別がつかないくらいです。
永久的な形を作れることが特徴です。手術は15分ほどで終了します。
一般には局所麻酔下で行いますが、痛みに弱い方や高度に緊張する方には静脈麻酔を併用し、痛みを感じることなく手術を受けて頂くこともできます。

  • 一人一人にあったプロテーゼを作成します→

  • →鼻内側からの手術なのでキズは表から目立ちません

  • →骨膜下にプロテーゼを挿入します

  • ( オートクチュールのシリコンプロテーゼを作成 )

  • →術後にはテープ固定を行います

  • →腫れ、ムクミがひくと、すっきりした鼻筋に!

こんな悩みが解決します

  • 鼻が低い
  • 鼻筋を綺麗に通したい

症例写真

  • 鼻シリコンプロテーゼ①(横顔)

    • 手術前

    • 手術後

  • 鼻シリコンプロテーゼ①(正面)

    • 手術前

    • 手術後

院長のこだわり(関連情報)

施術の概要

施術時間 30分
麻酔 局所麻酔
(※希望により静脈麻酔も可能)
カウンセリング当日の処置・手術 ×
腫れ 7〜10日
術後の痛み ★★☆☆☆
※内服薬にてコントロール可能
抜糸までの期間 7日
術後固定 手術後1週間テープ固定あり。
メイク 鼻以外は当日から可能。
鼻はテープ固定除去後に可能。
洗顔・洗髪 鼻以外は当日から可能。
鼻部はテープ固定除去後に可能。
入浴 当日より可能。
※抜糸まで、長湯やサウナはお控え下さい。
飲酒・運動 10〜14日から可能。
通院回数(検診含む) 3〜4回

料金について※表示は全て税抜き表記です。

隆鼻:シリコンプロテーゼ ¥249,000
+静脈麻酔(局所麻酔込) ¥3,500

ご予約・ご相談

受付時間内はお電話でのご予約・ご相談をおすすめします。
時間帯によってはかかりづらい場合がありますので、WEBからのご予約・ご相談もご利用ください。

電話でのご予約・お問い合わせ
TEL.075-341-3333

【平日・祝日】 10:00~19:00 【土曜日】 10:00~17:00 完全予約制
第2、第4土曜日休診(電話受付のみ) 日曜日 休診

WEBからのご予約・ご相談はこちら

オンライン予約

お問い合わせ