オンライン予約はこちら

わきが(腋臭症)・多汗症手術

  • 二重特集
  • 脱毛特集
  • プチ整形特集
  • 脂肪注入特集

わきが(腋臭症)・多汗症手術

わきが・多汗症(シェーバーカット法)

わきがや多汗症の原因となっているのは、ワキの有毛部に存在するアポクリン汗腺という汗の出るもとです。それらを切除することにより、気になる臭いや多汗が軽減、消失いたします。切除したアポクリン汗腺が再生してくることはないので、きちんとした手術を受ければ、一生、臭いや多汗から解放され悩むことはありません。また、アポクリン汗腺と毛根の存在する位置がほぼ同レベルなため、アポクリン汗腺をきれいに切除すれば、毛根も一緒に切除され脱毛も兼ねることができます。方法はシェーバーカット法と反転法の大きく2つに分かれます。
ワキの有毛部から少し離れたところに5mmの小切開を行い、その部分よりシェーバーの付いた細い管を入れ、アポクリン汗腺を吸引しながらクリアにカッティング致します。通常の吸引法と違いシェーバーでカッティングするため、皮膚への負担を最小限に抑えアポクリン汗腺を大部分切除できる非常に優れた方法です。
傷あとも、5mmという引っ掻きキズくらいにしか見えない程度の切開1カ所だけで行い、かつ有毛部から少し離れたところを切開するためワキ自体に傷あとはありません。そのため腕を上げても傷あとを気にする必要がなく、他人に手術したことを気付かれることはありません。
汗の量が気になる方、臭いが気になるけれどもキズが残るのはイヤという方に適した手術方法です。
手術後は7日間、ワキに拳大のガーゼをあて固定致します。その間は、胸下のシャワー浴になります。

VERYのこだわりポイント:ワキ自体には傷あとを残さず、ワキから少し離れた所の5mmのキズ1カ所から手術を行います。

*夏場だけ多汗より解放されたいという方には、一切、切開せず注射で汗を抑えるボトックス注入法が適しています。日常生活には一切影響がありません。

  • ワキから少し離れた所の5mmのキズ1カ所から手術を行います

  • シェーバーの付いた細い管を入れ、アポクリン汗腺を吸引しながらクリアにカッティング致します

  • 臭いの元となる「アポクリン腺」を除去

  • 皮膚への負担を最小限に抑えアポクリン汗腺を大部分切除できる方法です

こんな悩みが解決します

  • ワキの臭いが気になる
  • 傷跡を最小限で臭いを取りたい

施術の概要

施術時間 1時間30分~2時間
麻酔 局所麻酔
(※希望により静脈麻酔も可能)
カウンセリング当日の 処置・手術 ×
腫れ
術後の痛み ★★☆☆☆
※内服薬にてコントロール可能
抜糸までの期間 7日
術後固定 ガーゼ、テープによる圧迫固定は7日間。
メイク
洗顔・洗髪 当日より可能。
※固定部分は濡らさないようにしてください。
入浴 胸下のみシャワー可能。
抜糸後、全身シャワー可能。

飲酒・運動 14日目以降から可能
通院回数(検診含む) 6~7回

料金について※表示は全て税抜き表記です。

わきが・多汗症(シェーバーカット法) ¥277,000
多汗症ボトックス注射(初回お試し):マイルドな効果 ¥30,000
多汗症ボトックス注射:マイルドな効果 ¥50,000
多汗症ボトックス注射:しっかり目の効果 ¥100,000

ご予約・ご相談

受付時間内はお電話でのご予約・ご相談をおすすめします。
時間帯によってはかかりづらい場合がありますので、WEBからのご予約・ご相談もご利用ください。

電話でのご予約・お問い合わせ
TEL.075-341-3333

【平日・祝日】 10:00~19:00 【土曜日】 10:00~17:00 完全予約制
第2、第4土曜日休診(電話受付のみ) 日曜日 休診

WEBからのご予約・ご相談はこちら

オンライン予約

お問い合わせ