オンライン予約はこちら

院長コラム

院長コラム一覧

2015.06.18

脂肪吸引 で体重は...

痩せると体重が減る。

これは、誰もが実感し、体重計に乗れば目でも確認できることです。

なので、ダイエットした時の簡単な指標として、体重がよく用いられます。

脂肪吸引 の場合はどうでしょうか。

脂肪吸引 を希望される患者さんによく「体重はどのくらい減りますか?」と質問されます。

脂肪吸引 でも物理的に脂肪を除去するので、除去した脂肪分の体重は確かに軽くなります。

しかし、 脂肪吸引 は部分的に余分な脂肪を除去するだけなので、体重減少というよりは、見た目の形態の方が大きく変化します。

言葉で言うと脂肪 吸引 は「ダイエット」と言うより「人間彫刻」みたいなものでしょうか。

 

脂肪吸引 前後の形態の変化と体重の変化を見てみましょう。

脂肪吸引 LS1

 

 

脂肪吸引 LS2

 

 

脂肪吸引 LS3

 

脂肪の比重は約0.9なので、体重変化をみると

1.8リッターの脂肪で重さ1.62kg、

1.2リッターの脂肪で1.08kg、

1.6リッターの脂肪で1.44kg

になります。

写真で見ると見た目ではかなり細くなっているように見えても、体重変化でいうと1~1.5kgくらいと見た目ほど体重は減りません。

 

ダイエットと脂肪吸引 は、「痩せる」という目的は同じでも、ダイエットは全身痩せを目的にするのに対し、 脂肪吸引 は部分痩せを目的にします。

 

脂肪吸引 のいいところは、ダイエットしてもなかなか痩せない部分をピンポイントに痩せさせることができることです。

そして、その部分は脂肪細胞の数が少なくなっているのでリバウンドもなく、太りにくくすることができるというメリットがあります。

ダイエットして、ここはこれ以上痩せたくないが、この部分だけはもう少し痩せたい(胸はこれ以上小さくなってほしくないが、フェイスラインをすっきりさせたい、太ももをもう少

し細くしたい等)というような方に 脂肪吸引 は最適です。

また、太るとこの部分が太ると分かっている方は、その部分の 脂肪吸引 をしておくことで太っても今までのような太り方はしません。

脂肪吸引 と聞くと非常に恐い手術と連想する方が多いようですが、正しく知識のもとに行うと、ダイエットではかなえることが出来ないことをかなえてくれる非常に有用な手段ではあります。