オンライン予約はこちら

  • 二重特集
  • 脱毛特集
  • プチ整形特集
  • 脂肪注入特集

しわ・たるみ

ウルトラリフト

たるみの改善、若返りのために、糸でたるみをリフトアップする方法を総称してスレッド(糸)リフトと呼びます。
昨今、たくさんの種類の糸が出てきておりますが、当院採用のスレッド(糸)は、超音波圧縮技術による精密三次元コグ(コグとは引っかかりのことを言います)付きのスレッド(糸)で、よりしっかりとたるみのリフトアップが可能となっております。

糸は吸収糸を使用し、体内に異物としては残りません。
吸収糸と言っても、吸収されて全てなくなり元に戻るのではなく、吸収されるに従いその部分が自分のコラーゲンファイバーに置き換わり、自己のコラーゲンの糸として組織を支えてくれます。

吸収糸には、吸収が早いタイプのものと遅いタイプのものがあります。
当院では、PCL(ポリカプロラクトン)という長期間持続する吸収糸とPDO(ポリジオキサノン)という比較的吸収の早い吸収糸を併用して行っております。
これには理由があります。
スレッド(糸)のリフトアップの欠点として、表情を作ったときに糸が浮いて形状が見えることがあります。特に皮下脂肪が少なく皮膚の薄い人、つまり痩せている人に見られがちです。これは、表情を作ったときに、皮膚が伸び縮みするのに対して、糸は伸び縮みしないため、糸のたわみとして皮下にその形状が目立つことがあります。
そこで、形状が浮き出やすそうな部位は早く吸収されて自分のコラーゲンの糸に置き換わるPDO糸を、しっかりと長期間たるみを保持してもらいたい部位にはPCL糸を用いています。

局所麻酔下に行い、手術時間は30分前後です。
たるみの場所、程度により片側2-4本のスレッド(糸)を挿入します。
耳前部に2-4カ所針穴をあけ、その部分よりガイド針を通し糸を挿入します。
極力内出血が起こらないようにガイド針の先は丸く鈍の形状になっております。
術後は、針穴の上に小さい茶色のテープを3日間貼るだけで、テープ固定やバンテージ固定は特に行いません。
術後の腫れも目立つ程のものはありません。
強く押さえなければ、洗顔、化粧も手術当日可能です。
日常生活にあまり影響なく受けて頂けるのがウルトラリフトのメリットです。

こんな悩みが解決します

  • たるみが気になる
  • 糸でリフトアップしたい
  • 手軽にできる施術がいい

施術の概要とリスク

施術時間 30~40分
麻酔 局所麻酔使用
(※希望により、静脈麻酔も可能)
カウンセリング当日の処置・手術
腫れ・浮腫み 1~2週間ツッパリ感あり。
内出血が出る可能性あり。
術後の痛み ★☆☆☆☆
抜糸 抜糸なし
術後の固定 固定無し。針刺入部のテープ保護のみ
メイク 針刺入部以外は当日から可能
針刺入部は施術後3日目~可能

洗顔・洗髪・入浴 当日から可能。
(針刺入部のテープが濡れないように。)
※長湯やサウナはお控え下さい。
飲酒・運動 術後1週間はお控え下さい。
通院回数 3~4回

料金について※表示は全て税抜き表記です。

頬(片側2本、両側計4本) ¥200,000
頬(片側3本、両側計6本) ¥260,000
頬(片側4本、両側計8本) ¥320,000
 希望時、静脈麻酔  +¥3,500

ご予約・ご相談

受付時間内はお電話でのご予約・ご相談をおすすめします。
時間帯によってはかかりづらい場合がありますので、WEBからのご予約・ご相談もご利用ください。

電話でのご予約・お問い合わせ
TEL.075-341-3333

【平日・祝日】 10:00~19:00 【土曜日】 10:00~17:00 完全予約制
第2、第4土曜日休診 日曜日 休診

WEBからのご予約・ご相談はこちら

オンライン予約

お問い合わせ